2009年05月28日

ヤナミラクル

昨日、うちの前でバイクの横転事故があったようで夜9時頃救急車とパトカーが来ていました。

今日、うちの前でバイク(原付?)の横転事故があったようで救急車が止まっていました。

みなさま交通事故にはくれぐれも気をつけましょう。
嫌なミラクルでした。


posted by HRNB at 23:17 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2009年05月26日

お弁当と僕

NEC_0099.jpg


流行りものには乗っておかないと。
最近弁当が流行っているようなので作ってみます。

おにぎり三種
 シソの塩漬け巻き
 わかめご飯
 のり
らっきょ
ねぎのベーコン巻き
枝豆
しめじとにんじんと油揚げの煮物

昨日のお弁当は帰って30分でインスピレーションに任せて作ったわりに、いろどりがかわいらしくできたのでとてもうれしいです。
特に俵型のおにぎりがお気に入り。

お弁当をブログにアップするのも流行ってるんですよね。そーですよね。

あー、早くお弁当のレシピをまとめて本を出版したい。
ブログのレシピまとめて本にするの流行ってるんですよね。そーですよね。

------
自分の中のルールで、
「きちんとレシピを調べて作った料理じゃないと、料理をしたとは言わない。」
という風に決めています。
そういった意味では今回の弁当は料理ではない弁当です。

適当に自分好みに味付けすると、それはそれでおいしいですが、自分の枠以上の味が出せないと思っているからです。
マニュアル(基本)の積み重ねを行った上でないと、オリジナルのアレンジは生きないと思っています。
論語風に言うのならば、

基本を身に付けてこそ「心の欲する所に従って矩(のり)を踰(こ)えず(自分の心のままに行動しても人道を踏み外す事が無くなった)」

といったところでしょうか。
人道を踏み外す=おいしくないものを作る
ということで。


あれ?わかりやすく説明しようとしたのにわかりにくくなってる。。。
まあいいやぁ。
posted by HRNB at 23:19 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | mobile

2009年05月25日

Snugpak スリーパーライトスクウェアフット

スリーパーライトスクウェアフット1

スリーパーライトスクウェアフット2

スリーパーライトスクウェアフット3

先日、給与明細をもらいましたが、ついつい天を仰いでしまいたくなるような内容の数字が書いてありました。
リーマンブラザーズの破綻をきっかけに始まった・・・(中略)・・・ということで、不景気です。


不景気ですが、寝袋はどうしても必要ですよね(^^;)だって無いとキャンプに行けないもの。必要経費。ちなみに英語ではスリーピングバッグ、ドイツ語ではシュラフといいます。

購入したのはSnugpak製スリーパーライトスクウェアフット。NATO軍、アメリカ軍、イギリス軍、オーストラリア軍で正式採用されているそうです。購入に当たり、いろいろと調べてみましたが、意外と寝袋の情報は少ないです。モンベル製のものと迷いましたが、(いつもの通り)行きつけのアウトドアショップのイケ面店員さんのオススメとなれば迷わず購入です。
ただ、冷静に考えてみても、1万円以下で下限外気温度-7℃はコストパフォーマンス的にもかなりお得感があると思います。
形的にもマミー型と封筒型の中間といった感じで、頭がすっぽり入るフードと、それを閉める紐、さらに、肩口あたりにも閉める紐があり、肩口の防寒性はかなりよさそうな反面、足元は四角で広め、底面とサイドがフルジッパーで、フルオープンで毛布みたいに使うこともできます。収納袋がややきつめで、入れるのはちょっと大変ですが、その分サイズは小さく、さらにコンプレッションベルトも付いてるので使用サイズの割には収納は小さいと思います。

ここ二日ほど家のベッドの上で使って寝てますが、肌触りも心地よいです(--)zzz(暑いのでエアコンを併用(^^;)無駄使い。。。)

ああ、、、早くこいつの本領が発揮できるようなキャンプ場に行きたい。。。秋口の朝霧あたりか。。。


------
NHKで最近やってる「ITホワイトボックス」がおもしろです。
「使っちゃいるけどその仕組みはさっぱりわからない・・そんなITのブラックボックスに光をあてるのが、ITホワイトボックスです。」
というテーマにぴったりの内容ですごくわかりやすくITを説明してくれます。
・難しい話をわかりやすく説明してくれる頭のいい先生
・わからない話を聞いて、理解して、簡単に噛み砕く森下千里
・全体の流れをまとめ、見事な話術で全体を総括するアナウンサー
の3人が非常にいいバランスでよいです。

先週のテーマが「ブログはなぜ流行しているの?」でしたが、新たな情報ツールとしてのブログの仕組みがよくわかりました。

今回のシュラフ購入に当たっても、最終的に参考にしたのは使用している人のブログだったりするわけで、下手すると公式ページよりも詳細な情報が出ていたりもします。贔屓のない率直な意見が聞けるものいいですね。
そんな意味もこめて、今回はできるだけ次の購入検討者の人の参考になりそうな形で書いてみました。
ぜひお買い求めください。




ブログの基本技術の一つ。
アフェリエイト広告。
posted by HRNB at 00:07 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Outdoor

2009年05月22日

居酒屋ごはん

NEC_0094.jpg
なんとなく友とタイミングが合わず一人になってしまったハナ金データランド。家にいるのもなんなので一人いつもの居酒屋へ来ています。
月に1〜2回来るのを4年続けているくらいの、半常連のお店です。店員さんの顔はなんとなく知っていますが、変に話しかけられることもなく、ほっといてくれる感じが心地よいです。
ビール
唐揚げ
枝豆
サラダ
そしてライス
メニューを見なくても注文できる様な定番メニューに舌鼓です。こういうメニューをご飯にするのって、居酒屋以外でできませんよね。大好きです。うまい。


さて、話相手もいないのでただひたすらに頭を空っぽにしてグビリッグビリッとやっていると、いやでも入ってくるのがまわりの会話。これがまたいいおつまみです。耳をダンボにします。
うちの近所には、某鉄道会社(元国鉄)の研修所があり、話を聞くとどうやらそこでの研修を終えた新人のお疲れ飲み会のようです。スーツ姿に、真新しいオメガが光ってます。就職祝いなんだろうな。会話のなかにも「車掌」「駅長」などの単語が聞こえてきます(^o^;)
研修所の生活が今日で終わった様で、一眼レフカメラ(恐らくキヤノンEOS40D)で写真をとりまくる人や、「ありがとうねー」と言いながら泣きだす人がいます。いやはや香ばしいですなぁ
「俺は別れっていう言葉は嫌いなんだよ!だからお別れは言わねーんだよ!!」と友人の肩を抱きながら熱く語る彼、いい香ですな〜。「お会計終わったら順次外に出てくださーい」と仕切る彼、いい香を放っています。



そんな若さの香を感じつつ、冷や酒と豆腐をちびちび呑る(やる)3年前の新入社員でした。


――――――
次は、奥の座敷でやっている大学の新歓コンパっぽいのの話を盗み聞きするために二次会についていこうと思います!!
posted by HRNB at 22:09 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | mobile

2009年05月19日

うちの犬

うちの犬1

うちの犬。

うちの犬2

柴犬です。

うちの犬3

わん
----
今まで、このブログに載せる写真はPhotoshopで一枚一枚
開く→サイズ変更→web用保存
という手順を踏んでやっていたのですが、
バッチ処理」とやらを使うことで、フォルダ内の画像を一括でリサイズできるということを知りました。
これ、ものすごく便利&楽。ということで無意味に犬の写真をupです。
リサイズした後の画像もきれいだし。さすがPhotoshop。たぶんまだ機能の1%くらいしか使ってないんだろうなぁ。。。

-----
昨日行ったスーパーにて。
鮮魚コーナーで閉店間近の安売りをやっていました。
ふと見ると次のような品揃え。

・15cm×20cm位のパックいっぱいに入ったカタクチイワシ 50円

・30cm×30cm位のパックいっぱいに入ったカタクチイワシ 20円

多い方が安い?
はてさて、経済の原理を覆すこの値段設定。どういうことなんでしょ?
不思議なものです。
そしてなぜ人は(俺は)50円のパックを買ってしまうのでしょう??
不思議なものです。
posted by HRNB at 00:17 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2009年05月16日

ゴールデンウィーク後半

5/4
でか鯛.jpg

塩釜1.jpg

塩釜2.jpg

上大島キャンプ場でのBBQ。あれ?先月も同じところでやったなぁ(^^;)
うちからの距離もちょうどよく、景色もきれいで、炊事場等も充実しているGoodな場所なのです。

今回挑戦したのは鯛の塩釜焼き。DO(ダッチオーブン)界では結構メジャーなメニューなのかもしれません。調理の簡単さと見た目のインパクトとおいしさのバランスもよく、やりがいのあるメニューです。
スーパーの魚屋さんコーナーでじきじきに注文した約40cmの鯛は鍋からあふれちゃったので身を半分に切り、卵白塩の中へ。約1時間後、とってもおいしくなって帰ってきた鯛君。おかえりなさい。
焼く、というよりむしろ、蒸すに近い料理でとてもおいしかったのですよー。
さらに、あらかた食べて、さめてしまった後は、
アラからダシ.jpg
骨や皮などのアラを煮出してダシを取り、
おこげのご飯.jpg
おこげ多めのご飯を炊いて、
鯛茶漬け.jpg
さめた身をほぐして、ご飯にのせて、ダシをかければ、
最高の鯛茶漬けの出来上がりです。
これが絶品。
おこげがいい感じに、あられのテイストをかもし出し、香ばしさをプラス。皮についた塩気とダシで味つけが絶妙でした。
こういうシンプルな味付けのお料理が好きです。今後の定番にしたい!



5/5
雷門.jpg

ほっぴー.jpg

なすグラタン.jpg

浅草に行きました。
同期の実家があり、ひょんなことからそこでご馳走になることになりました。
恒例の手ぬぐいやさん、真昼ホッピーなどを楽しみながら徘徊。バラックのような飲み屋においては、ホッピーはジョッキでなくプラスチックのチープなコップのほうが似合うんだなぁ。

お昼の鯨定食を食べた後、いよいよ家に。
お料理上手のお母さんのつくったなすのグラタン(ラザニア?)とてもおいしかったなぁ。だらだらだらとそのままお泊りということに。
次の日は念願の合羽橋商店街を見ることができ、BBQ用の網を買うことができました。しかしまぁ台所用品系を見るとほしいものがたくさん増えますなぁ。。。



ゴールデンウィークじゃないけども
5/10
フリマ2.jpg

フリマ1.jpg

久しぶりのフリマです@味の素スタジアム。
ものすごい規模です。車出展だけで何百台、加え普通の出展も同じ位なので歩いて見るだけでへとへとりんこです。
家にあるごみのような服など(=たんすの肥やし)をとりあえず詰め込んで持ってきたところ、深海魚の様に履きこんだスニーカーが300円で売れたのがうれしかったです。Tシャツなどはほとんど200円で売りましたが、部屋のものが減ったということで良しとしましょう。

と思った矢先、まずいものを見つけてしまいましたよとほほほ、、、
coleman ultimate xtreme.jpg
コールマンのハードクーラーボックス、アルティメットエクストリーム47L。ちょっと前に、欲しいものグラフを書いたときに見事トップになったものでした。実売13000円くらいのものが7500円といわれたらそりゃ即決しちゃいますよねぇ。。。
他のメンバーも、服などをしこたま買い込み、行きよりも荷物が増えることにあいなりました。

でもみんなで一日ハキハキ働き、楽しかったからよかったよかった♪
暑い中よくがんばりました。マックもお弁当もおいしかったー


-----
基本的には食べ続けの毎日。
空腹という感覚を忘れ、また一回り大きくなってしまったのでした。
楽しかったー。
posted by HRNB at 10:00 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

2009年05月13日

ゴールデンウィークなど

4/29
ラ・マシン

横浜開国150周年Y150へ
人はまあまあいましたが、不景気なのですかね。パビリオンの完成度が・・・。目玉企画の一つ「BATON」なかなかのアレです。アレな感じって意味のアレです。
それも含めて楽しめる心構えが大切です。

あざみ野うかい亭
そのあと記念日のお祝いであざみ野うかい亭へ。ミシュランの星取ったところの別店。
こりゃまーとんでもなくおいしかったです。
一流の材料を、一流の調理で食べさせてくださって本当に口の中が快楽でした。ステーキにやられました。とてもすてーきなお食事会でした。
緊張のあまり、写真を撮れなかったのが残念です。
気軽に行けるところ(¥)ではありませんが、何かの機会にぜひまた行きたい!!



5/2
相模川こいのぼり2009

毎年恒例、相模川のこいのぼり鑑賞。
友人の結婚式2次会のため、30分の駆け足鑑賞でしたが、ばっちりじゃがバタも食べてほっくりできました。
2次会は高校時代の友人に数多くあえてこれもまたたのし。



5/3
山頂の混雑

高尾山の木漏れ日
ゴールデンウィークなので混雑しているところに行かなくちゃいけません。今回選んだのは、こちらもミシュランの星を持つ高尾山。まー人がすごいたくさんいましたよ。京王線の下りと上り間違えて新宿に来たのかと思っちゃいました。
ただ、今回のルートは
高尾山→城山→小仏峠→弁天橋→相模湖(全7時間)
というロングコース。ここまでやるやつぁあんまりいないようで、高尾山山頂を過ぎてからはほとんど人がいませんでした。
高尾山のお弁当
もちろん装備は富士山仕様。GORE TEXの登山靴に30Lのザック。このコスプレ感が山の楽しさの一つな気がするなぁ。
お昼は手作りお弁当+ステンレスの水筒に入ったお茶。コンビにおにぎり+ペットボトルじゃ出せない味わいがあってとってもおいしいです。

弁天橋を貸切
弁天橋に到着すると、びっくりするほどの人の少なさ。
どでかい河原とどでかい林をほぼ貸しきり状態。のんびりごろごろ昼寝をしたり、お茶を飲んだり。。。今回のルートの中で一番いいところだったなぁ

河原とくればもちろん

弁天橋でラーメニング
ラーメニングです。おにぎりの残りののりを具にするアイディアもグッド。
もちろんおいしい。

------
ふー。とりあえず、今回はGW前半までということで。
posted by HRNB at 22:40 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。